HOMEHOME > 会社概要 > 企業理念/沿革

会社概要 会社概要

企業理念

「常に新しい技術開発を目指し、高品質な商品の提供で社会の発展に貢献する」

「常に新しい技術開発を目指し、
高品質な商品の提供で社会の発展に貢献する」

人々が日々の暮らしを営むうえで欠かすことのできない水。

この水を安全に、安定的に供給するため、

KOMEIは時代に先駆けた技術と製品の開発に力を尽くし、

全国各地の水道事業とともに発展を遂げてきました。

「常に新しい技術開発を目指し、高品質な商品の提供で社会の発展に貢献する」という企業理念のもと、

あらゆる生命をいつくしむ優しい環境づくりに配慮しながら、

新たな水と環境の可能性をさらに追求していきたいと考えています。

 

沿革

1947年12月 金村秀夫が、大阪市生野区巽西足代町に光明製作所を設立(12日)
1951年12月 本社工場の拡張建設完成
1959年 4月 日本水道協会検査工場【登録番号 第Q-19号】
1967年 5月 株式会社光明製作所に組織変更
1967年12月 鋳造課を隣接新築工場に移転
1969年 2月 大阪市生野区生野東3丁目に本社を新築移転
1969年12月 日本工業規格表示許可工場【通商産業大臣許可番号 第 569124号】
1970年 5月 全自動砂処理装置及び全自動集塵装置を完成
1970年 6月 KMT−10B高速自動ねじ切機及びKY−12B高速自動ねじ切機を導入
1971年 9月 機械課加工部分を増設し、止水栓専用自動盤を設置
1973年 9月 YMI型自動造型機及びHS6型自動盤を導入
1974年 6月 鋳造課に電動式可傾炉を新設
1977年 3月 組織改定により製造部を新設
1980年 2月 バルブ加工専用機を導入
1981年 8月 NC旋盤を導入
1982年 5月 自動鋳物ライン装置を完成
1983年 8月 広島営業所を開設
1983年 9月 事務用コンピュータ導入
1984年 7月 本社工場内に実流実験設備を設置
1988年 7月 札幌営業所を開設
1988年11月 製品及び部品倉庫を拡張
1989年11月 重油炉を電気炉に移行、また鋳物砂混練機をアイリッヒ・インテンシブ・ミキサーに変更
1990年 2月 代表取締役に金村時喜が就任
1990年 9月 NC旋盤を導入
1991年 11月 電気炉を増設
1992年 2月 SM-50SA型全自動造型機及び自動砂処理ラインを新設
1993年 3月 自動供給装置付NC旋盤を導入
1994年 8月 開発・設計用CAD導入
1995年12月 本社工場及び事務所を拡張
1996年 4月 YMI型自動造型機、最新型に入替え
1997年 4月 第三工場(物流及び研究開発センター)着工
1997年 4月 創立50周年祝賀パーティー(ハワイにて開催)
1997年12月 創立50周年
1998年 3月 ISO9001認証取得 JQA- 2232
1998年 9月 物流及び研究開発センター完成
1999年 4月 代表取締役 金村 時喜が科学技術長官賞(水道給水器具の開発)を受賞
2000年4月 社内LAN環境を再構築
2000年 7月 ホームページ開設
2000年12月 ISO-14001認証取得JQA-EM1234
2001年 4月 QCサークル活動開始
2001年 4月 生産管理環境を再構築
2001年 5月 設計・開発用 3D CAD 導入
2001年 5月 パイプ融着機 導入
2001年10月 環境に優しい商品として、『リユーズシステム』開始
2001年10月 大阪市中小企業快適工場を受賞 (大阪市長)
2002年 3月 創立55周年祝賀パーティー開催
2002年 3月 第39回大阪府品質管理大会「平成13年度大阪府品質管理推進優良企業表彰を受賞」
2002年 4月 ISO9001:2000 JQAマネジメントシステム登録
2002年 6月 環境に優しい商品として、脱鉛処理製品の製造を開始
2002年 8月 パイプ融着機 増設
2003年 6月 万能試験機(オートグラフ)導入
2003年 7月 プラズマ発光分析装置(ICPS)導入
2004年 9月 パイプ融着機 増設
2004年10月 和泉市テクノステージ2丁目2番9号に新工場完成 【名称;褐明製作所 テクノ工場】
2004年10月 パイプ全自動洗浄・殺菌装置導入
2004年11月 本社−各営業所間をネットワーク化 IP−Phone導入
2004年11月 NBK大賞【企業革新部門賞】受賞(ニュービジネス協議会)
2005年 2月 発光分析装置導入 青銅系・黄銅系・ステンレス系・鉄系など迅速に対応しています。
2005年 4月 大阪府環境情報センターにて 『環境技術評価・普及事業』として紹介
2005年11月 第5回“賞by繁盛”大阪フロンティア賞「経営革新奨励部門 最優秀賞」受賞(大阪府)
2006年 4月 配水用ポリエチレンパイプシステム協会 入会
2006年 8月 ニッポン新事業創出大賞 企業部門「優秀賞」受賞(日本ニュービジネス協議会)
2007年 4月 代表取締役 金村 時喜が黄綬褒章を受賞
2007年12月 創立60周年
2008年 1月 QRコード管理システム 導入
2008年 4月 関東営業所&関東物流センター 開設
2010年12月 三次元測定機 導入
2012年 4月 3D−CAD入替
2012年12月 創立65周年
2013年 1月 ロボットシステム付NC旋盤 導入
2013年 6月 電気炉 新設
2014年 5月 新本社・工場建設着工
2014年 5月 基幹系ソフト入替
2014年10月 NC旋盤 増設
2015年 3月 造型機・造型ライン 新設
2015年 3月 砂処理ライン 新設
2015年 3月 立体自動倉庫 新設
2015年 3月 消失模型鋳造プラント 新設
2015年 3月 ロボットシステム付NC旋盤 増設
2015年 5月 和泉市テクステージ1丁目4番20号に本社・工場を新築移転
2015年11月 中高層向け縦配管システム研究用「縦型実験棟」 完成
2015年11月 逆止弁専用耐久性能試験装置 導入
2016年 3月 3Dプリンター 導入
2016年 3月 設計・開発用CAD 入替
資料請求資料請求