HOMEHOME > KOMEIの工場 > 実験室

KOMEIの工場 KOMEIの工場

実験室

高品質の維持及び製品開発のため、あらゆる実験設備や分析装置を取り揃えています。中には当社独自で開発したものも多数あり、外部機関の依頼により性能試験の委託を請け負うこともあります。これら実験設備・分析装置の活躍により皆様が飲む水の品質・安全を守っています。

実流実験設備(全体)

水の循環方式、さらに低騒音ポンプ(ドイツ製)の 使用と広く正確・迅速な計測機器を基本アイテム として、呼び径13〜50mmと100mmの配管ラインを 備えた非常に効率的なシステムです。

供試部

KOMEIが自信を持って送り出している各種製品(止水栓・分水栓・減圧弁・逆止弁・サドル付分水栓など)の実流試験の様子。

測定部

圧力や差圧はもちろんのこと、高速計測を必要とする水撃試験など、高性能な機器を用いたデジタル計測部。

試験装置
精密万能試験機(オートグラフ)

より速く、より正確にを目指した材料試験機の高機能試験機。引張試験、圧縮試験、曲げ試験、ピール試験など各種規格に従った試験を行うことができます。 また、これらの試験をパソコンより制御可能。

● 高剛性のフレームで長期安定性を実現します。
● 高速サンプリングで真の値に迫ります。
● 高品質の製品です。(JSCC認定)
● 幅広い試験速度で多様な材料の試験に対応します。   
(株式会社 島津製作所製)

分析機器

「安全・安心であり続ける・・・」

プラズマ発光分析装置(ICP)
平成15年『水質基準』に対応した安心してお使いいただける安全な製品を提供するために導入しました。
簡単操作のソフトウエアで手軽に定性・定量分析を行える装置です。グループ名と試料名を入力するだけで定性分析ができます。定量分析では検量線試料の濃度設定で容易に分析結果を得ることができます。(株式会社 島津製作所製)

発光分光分析装置(PDA)

金属中の多元素を同時にしかも迅速に精度よく分析できる発光分析装置で、JIS規格である青銅鋳物や銅合金(鉛レスにも対応)、または、ステンレス系や鋳鉄関係まで幅広い材質に対して測定可能です。また測定範囲も極微量から可能です。
溶解ごとに採取した試料を分析し、成分管理を行っております。(株式会社 島津製作所製)


集中制御室

パソコンにて遠隔部からリアルタイムに状況を把握できる、静粛で清潔な計測室です。また、パソコンが機能しなくても、手動での計測が可能な2WAY方式を採用した安心なシステムを確立しています。


資料請求資料請求